ビジネスネーム ビジネスネーム作成 ビジネスネーム付け方 ビジネスネーム姓名判断

ビジネスネーム作成の専門家飛鳥宗佑が書いてるブログ

新たな事業やビジネスを始めよう、今ある事業やビジネスを変革しよう。でも、イマイチ踏み出せない、踏ん切りがつかない。そんなときは「ビジネスネームを持つ」という手段もあります。新たな名前で再出発するんだ!そんな希望とワクワクとの出会いがここにはあります。ビジネスネーム作成:2018年1月1日~2019年1月1日までに頂いた評価の平均点⇒4.85(5段階評価)100人中97人の方が「非常に良い」と感じています。

ビジネスネーム作成日誌:勇気をくれる名前ですね。

f:id:businessname:20181111013304j:plain

 

本日、とある女性の方のビジネスネームが決まり、ビジネスネーム作成を無事終えました。やっぱビジネスネームを作っていて思うことは、「やっててよかったぁ~」ですね。名前が決まった時、色々言われるのですが、今回の方は

 

とても気に入っています。
勇気をくれる名前ですね。
大切にします。
本当にありがとうございました。

 

と、おっしゃっていました。いや~なんとも言えませんが、「良い名前が見つかって良かった」と、本当に思えるわけです。

 

 

ビジネスネームって・・・

ここ最近思うことは、ビジネスネームって単なる仕事用の名前ではなく、「究極の自己実現のツールである」って思うんですよね。名前を変えるだけで、こんなにも気持ちが前向きになれるんだ!っていうのをもっとたくさんの人に実感してもらいたい、知ってもらいたいなと強く思うんです。ビジネスネームを使うことって、なんにも恥ずかしいことじゃないし(最初は慣れないけど)、これからはごく自然な流れになってくるんじゃないかな。

 

違う名前を手にしたことで、トリガーが外れ、普段は抑えていた自分をもっと自由にしてくれる、解放してくれるのが、ビジネスネーム。名前にはそんなパワーがあると私はここ最近感じます。

 

 

話は少し変わりますが、最近「かみさまは小学5年生」という本を読みました。その中で一番印象に残ったのは、「たましいには名前がない」みたいです。だから、名前がほしくて生まれてくる「たましい」がいるみたい。それを読んだとき、「だったらオレんとこ来ればいいのに」って単純に思いました。良い名前がここにはあるぞー、占い屋ホシゾラに。飛鳥宗佑は、自分で考えつかない名前をツクルゼー!!って。

どこの誰かも知らない「たましい」に「新しい名前」をつけたらどんだけ、徳を積めるんだろう。

と、ふと、思いました。そして、「たましい」でさえも欲しがる「名前」を今自分は誰かの名前作成に携わっている。それってスゴくない?!って思いました!

 

 

とある方のビジネスネーム作成を終えてそう思いました。

 

 

その他おススメの記事