ビジネスネーム ビジネスネーム作成 ビジネスネーム付け方 ビジネスネーム姓名判断

ビジネスネーム作成の専門家飛鳥宗佑が書いてるブログ

新たな事業やビジネスを始めよう、今ある事業やビジネスを変革しよう。でも、イマイチ踏み出せない、踏ん切りがつかない。そんなときは「ビジネスネームを持つ」という手段もあります。新たな名前で再出発するんだ!そんな希望とワクワクとの出会いがここにはあります。ビジネスネーム作成:2018年1月1日~2019年1月1日までに頂いた評価の平均点⇒4.85(5段階評価)100人中97人の方が「非常に良い」と感じています。

四柱推命と姓名判断は関係あるのか?

無料姓名判断サイトなどで姓名判断した結果、名前は良いみたいだけど、どうも書いてあるような事ほど人生上手くいってない気がする。そんな疑問感じたことありませんか?外格16画で大吉だけど、なんか人間関係が上手くいっていない。総格41画だけど、人生全般的に上手くいっていない気がする・・・

四柱推命 姓名判断

それというのは、実は画数が良いだけで、自分に合っていない名前の可能性があるからです。えっ?!画数が良ければ良い名前じゃないの?と感じられたかもしれませんが、実は違うのです。自分に合った名前でなければ、真に良い名前「吉名(きちめい)」とは言えないのです。

 

例えば、こんな名前。

麻=11画
原=10画
彰=14画
晃=10画

天格21画、主格24画、名格24画、外格21画、総格45画で一見すると全て吉となる画数なので良い名前に見える。しかし、麻原氏を四柱推命でみると、喜神金水、忌神木土火となります。ちなみに、天格21画は、木の五行、主格24画は、火の五行、名格24画は、火の五行、外格21画は、木の五行、総格45画は、土の五行。一見すると全て吉の画数に見えた名前は、全く自分に合っていない名前だったのです。だから、あんな反社会的なことを実行したのだろうか?

 

あとは、こんな例も・・・

とある方の四柱推命鑑定依頼が私のもとに来ました。拝見すると、財星が忌神で強いのと、名前の最初の音が「ま行」だったので「父親とはあまりうまく行ってませんね?」と伺ったところ、小さいころには既にいなかったとか。相談の最後の方で聞いたのですが、「占いってそんなことも分かるんですね」と少し驚かれていました。四柱推命と姓名判断に関連性があるエピソードです。
※財星は父親を表し、「か行・ま行」は父親を表す。

 

こんな感じで、名は体を表すと言いますが、名を画数だけ合わせてもしょうがないのです。きちんと体に合わせ名を作らないと、合わない名前となり不平不満を感じやすく、自己実現から遠ざかってゆくのです。

 

私は、四柱推命と姓名判断には相当な関連性があると実占を通して感じています。私のやり方は少し違いますが、下記の本にも四柱推命と姓名判断は関連性があると説いていますので、宜しければお読み頂ければと思います。姓名判断の少し違った一面が見れます。